病気を作る2大要素とは?

0

     

     

    病気の原因はなんですか?

     

    とお医者さんに聞くと

     

    「ストレスですね」

     

    なんて言う答えがよく返ってきますが

     

    じゃあ、ストレスってそもそもいったいなんですか?

     

    って思いませんか?

     

     

     

    実はストレスを形成しているのは

     

    「不安」と「緊張」なんです

     

    ですから

     

    この2つがドッキングしたものが病気を作ります

     

    どちらか1つだけだったら

     

    なんとか耐えられるんです

     

     

     

    不安と緊張がセットになって自分に襲い掛かり

     

    何日も何か月も過ごしている状態を想像してみて下さい

     

    ・・・・・・

     

    どうですか?

     

    考えただけでも具合悪くなりますDocomo_kao20

     

    おまけに緊張が過度になると「恐怖」に変わります

     

    恐怖が続くなんて耐えられません_| ̄|○

     

     

     

     

    不安は自律神経のコントロール機能を低下させます

     

    注意力も低下して感覚が鈍くなります

     

    また、緊張て気持ちがずーっと張りつめていますから

     

    血管が細くなって神経が圧迫されて

     

    血流が悪くなるし、血圧は高くなります

     

    呼吸も浅くなり

     

    酸素不足になりイライラゆう★

     

    これがストレスが溜まるという状態です

     

     

     

    ストレスをあまり溜めないようにして下さいね

     

    なんてお医者さんは言います

     

    ということは

     

    要は病気に対処するのは

     

    自分ですよと言っているってことですよね?

     

    ストレスを減らせば治ると言っているんです

     

     

     

    そうなんです

     

    ストレスは外側からやってきたものではなくて

     

    自分の心が作ったものなので

     

    自分でなんとかすることができるんです

     

     

     

    としますと

     

    何が自分にとってストレスなのか?

     

    不安と緊張のもとは何か?

     

    これを見つける必要がありますねひらめき

     

     

     

    それが見つけられるセミナーがあります手

     

    今月は、脳の病気(脳梗塞・脳溢血・脳血栓・頭痛)の

     

    メカニズムと治療と予防について教えて頂きましたニコッ

     

    来月は5/12(心身症セミナー)です

     

     

    セラピールーム グリーンテラス

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    いい人は腎臓を病む!!

    0

       

       

       

      今日は体の病気について書いているメルマガより

      一部をご紹介させて頂きますニコッ

       

       

       

      腎臓の病気になる人は

       

      とてもいい人の一言に尽きますハートニコ

       

       

       

       

      心の毒素を溜めるのが肝臓で

       

      毒素などの老廃物をろ過して出すのが腎臓の機能です

       

       

       

       

      いい人は決して人の悪口を言いませんから

       

      怒り・不満・憎しみなどの悪感情を出さないので

       

      血液がどんどん汚れていきます

       

       

       

       

      これだと、もろ腎臓に負担がかかります

       

      悪感情を溜めすぎてろ過できなくしなくなり

       

      腎臓がアップアップして機能低下して

       

      病気になっちゃうんですね

       

      果ては人工透析ですゆう★

       

       

       

       

      憎まれっ子世に憚るというように

       

      言いたい放題の人は長生きします!

       

      いい人は早死にします!

       

       

       

       

      なんでもほどほどが一番です

       

      あまりにもいい人

       

      は気を付けて下さいね〜kyu

       

       

       

      4/14 病気のメカニズムと治療&予防セミナー

       

       

      セラピールーム グリーンテラス

       

       


      貧乏ゆすりにイラッ!!

      0

         

        人の色んな仕草に

         

        なんでこの人こんなことしているんだろう?

         

        って不思議に思うことってありませんか?

         

         

         

        そんな中で私は

         

        貧乏ゆすりをしている人がどうも気になって

         

        イラッとしていましたゆう★

         

         

         

        貧乏ゆすりって

         

        自分で自分の中から突き上げて来るもの

         

        ものって言うのは衝動ですね

         

        その衝動が出てこないように

         

        ひっこめ!ひっこめ!って言っているんです

         

         

         

        喩えて言うならば

         

         

        ゲームのモグラ叩きをしているんですよ

         

         

         

        じゃあその衝動ってなんですか?

         

        ですよね

         

         

        衝動の基本形は

         

          ・飛びつきたい

          ・噛みつきたい

          ・殴りたい

         

         です

         

         

        これって

         

        社会の中でおもむろに出したら

         

        ヤバいですよね〜ゆう★

         

        即 ピーポーピーポーですDocomo_kao20

         

         

         

        だから

         

        必死に抑えている姿なんだと思ったら

         

        イラッとするどころか

         

        頑張れ!って感じですゆう★

         

         

         

        体の病気のセミナーを毎月開催中です

         

        セラピールーム グリーンテラス

         

         

        からだはこころの代弁者!からだの声を聞いてみよう〜 メルマガ登録お願いします(⋈◍>◡<◍)。✧♡

         


        体は心のモニター

        0

           

           

          精神分析に出会う前は

           

          体が心の代弁をしているなんて

           

          思ってもみなかったんです

           

           

           

           

          だから

           

          心と体を切り離して考えていました

           

           

           

           

          胃が痛くなっても

           

          お腹を壊しても

           

          風邪をひいても

           

          花粉症になっても

           

          蓄膿症になっても

           

           

           

           

          それはそれ

           

          ただそれだけとしか思っていませんでした

           

           

           

           

          夕べもなんですが

           

          どうして突然下痢したのかとか

           

          なんで熱が出たのかとかが

           

          分かるようになりましたひらめき

           

           

           

           

          原因が分かるって

           

          とっても安心しますよね〜ニコッ

           

           

           

           

          以前

           

          私は胃腸がずーっと弱くって

           

          胃薬は毎日のように飲み

           

          正露丸は一瓶が一か月も持ちませんでしたDocomo_kao18

           

           

           

          花粉症は30年以上もひどくって

           

          この時期は死んでましたDocomo_kao20

           

           

           

          蓄膿症は膿が脳にまで達しても

           

          原因は分からないと言われ

           

          いくら通院しても治りませんでしたDocomo_kao19

           

           

           

           

          でも

           

          もう胃腸薬もいらないし

           

          あの辛い花粉症や蓄膿症の症状も一切ありませんき

           

           

           

           

           

          この理論を知った時は

           

          もう、ただただ

           

           

           

          おったまげ〜! のぶっ飛び〜〜〜!

           

           

          でしたよ0口0

           

           

           

           

           

          心はどうして体で表現するのかと言うと

           

          一番身近にあるから

           

          というとってもシンプルな理由です^^;

           

           

           

          症状と言うのは

           

          実は心の訴えたい言葉なのです!

           

          その言葉をストレートに口で言えないので

           

          体で表現したんですね

           

           

           

          体は心を映し出すモニターなんですねエリザベス

           

           

           

          心と体の病気のセミナーを毎月開催中です♡

           

           

          セラピールーム グリーンテラス

           

           

          からだはこころの代弁者!からだの声を聞いてみよう〜 メルマガ登録受付中(⋈◍>◡<◍)。✧♡

           

           

           

           

           


          からだは絶対にうそをつかない

          0

             

             

            心は

             

            本当は辛い、悲しい、苦しい

             

            けど

             

            口では大丈夫、平気だよ

             

            ということができます

             

             

             

            でも

             

            体は正直者です

             

            絶対にうそはつきません

             

             

            なぜかというと

             

             

            心がいつも見ているものは

             

            こころの関心ごとは

             

            自分の心がいかに傷つかないようにするか

             

            それだけです

             

             

             

             

            だから

             

            もし辛い言ったら

             

            そんな弱気でどうするの!と

             

            叱咤されるかもしれません

             

             

             

            苦しいと言ったら

             

            甘えるんじゃない!と

             

            言われてしまうかもしれません

             

             

             

             

            そんなことを言われてしまったら

             

            益々心が傷つくので本音なんて言えません泣き

             

             

             

             

            でも体が関心があるのは心とは違って

             

            生理学的に気持ちいいか、気持ち悪いか

             

            つまり、快か不快か

             

            それだけなんです

             

             

             

            苦しいのは

             

            辛いのは

             

            悲しいのは

             

            不快です

             

             

            だから

             

            体は正直に

             

             

            不快だーーーゆう★

             

            って叫びます汗

             

            それがいわゆる「症状」というものなんです

             

             

             

            体になんらかの症状が出た時

             

            例えば

             

            最近便秘がひどい

             

            鼻水が止まらない

             

            突然湿疹が出たとか

             

             

            そんな時は

             

            実は心も叫んでいるんですよDocomo_kao18

             

             

             

            心と体の病気のセミナーを毎月開催していまーすニコッ

             

             

            セラピールーム グリーンテラス

             

             

             


            言いたいことを言っている人は決して病気にはならない

            0

               

               

               

               

               

              言いたいことを言っている人はなぜ健康なのでしょうか?

               

              それはストレスがないからなんですヤッタv

               

               

              ストレスがないということは

               

              体は快調でーすハート

               

              体が快調であれば健康でーす手

               

               

              不快の結果が病気ですゆう★

               

              とっても簡単な理由ですね〜

               

               

               

              ということは

               

              言いたいことを言える人になれば

               

              健康でいられるということですよね

               

              逆に、なぜ言いたいことが言えないのでしょうか?

               

               

               

              こんなことを言ったら嫌われるんじゃないか

               

              否定されるんじゃないか

               

              それは、自分はどれだけ素晴らしい人間か

               

              どれだけ愛される人間かと

               

              自己愛が傷つかないように

               

              必死で自分を守っているからなんです泣き

               

               

               

              人からどう思われても平気

               

              なんと言われても気にしない人は

               

              自己愛は傷つきませんから

               

              堂々となんでも言えます

               

               

               

              そしてもう一つのタイプはですね・・・

               

              言いたいことをぶちまけることで

               

              ストレスを発散している人がいますアセアセ

               

              こういう人の周りや家族が被害を被って

               

              病気になりますけど(>_<)

               

               

              セラピールーム グリーンテラス

               

              ■メルマガを始めました!!心と体に特化して書いています(からだはこころの代弁者!体の声を聞いてみよう

               

               

               


              お腹がいっぱいで溢れそう〜

              0

                 

                 

                一週間前から・・・

                 

                朝ごはんを食べて

                 

                時間がたつごとに

                 

                お腹がいっぱいになっていくのです

                 

                 

                普通は逆でしょっ?

                 

                 

                夕方になる頃にはもう満杯で

                 

                なんか溢れだしそうなくらい

                 

                とうとう 昨日は夕飯も食べれずに寝ちゃいました

                 

                 

                 

                これはおかしい

                 

                何がいっぱいなんだろうって

                 

                考えてみました

                 

                 

                 

                たぶん、あのことかもしれないと見当がつきました

                 

                そして今朝セラピーをしたら

                 

                やっぱりそうでしたひらめき

                 

                 

                 

                受け入れ難い事実をやっと受け入れたら

                 

                そのことでお腹がいっぱいになってしまったのでした汗

                 

                 

                 

                よく心配事や悲しいことがあると

                 

                胸がいっぱいで・・・といいますよね

                 

                 

                 

                人は食べ物だけを食べているんではないんですよね

                 

                意味も食べているんですね

                 

                 

                 

                やっと今夜は普通に食べれそうですニコッ

                 

                 

                 

                セラピールーム グリーンテラス

                 

                 

                 

                 

                 


                私の味覚がなくなった訳!

                0

                   

                   

                   

                  すこしずつ すこしずつ

                   

                  何を食べても美味しくなくなっていった

                   

                   

                  そしていつのまにか

                   

                  味が分からなくなり

                   

                  最後に残ったのは「苦味」だけ・・・

                   

                  そんなことが数か月も続いたことがありました

                   

                   

                   

                  セラピーをして分かったことは

                   

                  私は「食」に関係する仕事をしたい

                   

                  そう思っていたことがありましたが

                   

                  親に反対され反論も出来ず

                   

                  ただ諦めてしまった

                   

                  そんな自分自身がとっても不甲斐なかったし悔しかったのでした

                   

                   

                   

                  それを私の「舌」は

                   

                  苦味=苦い思い出を語りたかったのでした

                   

                   

                   

                  舌さんの言いたいことをつらつらと言語化したら

                   

                  翌日には味覚は戻り、苦味も消えていましたペコちゃん

                   

                   

                   


                  心=体

                  0

                     

                     

                    大好きだったカレーが食べられなくなって

                     

                    かれこれ25年ぐらいになります。

                     

                    嫌いになった訳ではなくて、

                     

                    食べた後、決まって2~3時間後に

                     

                    七転八倒するほど胃が痛くなるのです。

                     

                    そんなことが何度もあり

                     

                    それ以来カレーを食べなくなりました。

                     

                    カレーを食べなくても食生活にはなんの問題も

                     

                    なかったので、何故?と問いかけもしてきませんでした。

                     

                    しかし最近になり、カレーはもう食べられる!!

                     

                    という確信に近いものを感じていました。

                     

                    自己分析をしてみたら、簡単に解けたのです。

                     

                    おそるおそる食べてみました・・・

                     

                    やはり、2~3時間たっても体は反応しませんでした。

                     

                     

                    人間は、何かの思いを持つと、脳(心)がそれを思考して電波を作り

                     

                    それが神経を通ってホルモンを生成して感情を生み出す

                     

                    というメカニズムがあります。

                     

                    つまり脳、思考が人間の体を動かしているのです。

                     

                    私はカレーに付けていた思い(意味)があり、

                     

                    カレーを食べる度に、その思いが思考し、

                     

                    神経を通り「怒り」という感情を生み出していたのです。

                     

                    又、胃袋は食べ物を受け入れて消化する場所です。

                     

                    その胃が病むとは、胃袋はカレーを拒否し消化不良を起こしていた訳です。

                     

                    今回、カレーに添付していた怒りの意味を抜き取ったので、

                     

                    カレーはただのカレーとなり、なんの反応もしなくなりました。

                     

                    「心=体」という公式を改めて実感しました。

                     

                    毎月、心身症講座を開講しています。

                     

                    今月は、腎臓病と人工透析を作る心のメカニズムと、

                     

                    心の治療&予防についてのお話しでした。

                     

                    目からうろこです!!! 病気が回避できます汗

                     

                    次回は3/10(土)です。

                     

                    試しに一度ご参加下さいニコッ

                     

                    セラピールーム グリーンテラス

                     

                     


                    1

                    PR

                    calendar

                    S M T W T F S
                    1234567
                    891011121314
                    15161718192021
                    22232425262728
                    2930     
                    << April 2018 >>

                    ハロー!パソコン教室 

                    みんなのブログ

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    recommend

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM