人生、爆発しましょっ!!

0
     

    花火のドッカーンって、身体にずしっとくる感じが

    いいですよね。

    そういえば、人生は爆発だーって言った太陽の塔を

    創った芸術家がいましたよね

    それはきっと、心的エネルギーの爆発だと私は

    解釈しています。

    人生で何か大きな事を成し遂げようとする時には、

    この心的エネルギーの爆発が必要に思います。

    爆発させるには、エス(イドともいいます)の力が

    なければなりません。欲望(本能)ですね!!

    欲望の抑圧が強い人は、閉じている、まあ言って

    みれば水脈のようなものを開く必要があります。

    せき止めていた門を開けるのです。

    今までせき止められていたエネルギーがダァーっと

    いっきに噴出します、これがエネルギーの爆発です

    力が湧いてきて止められませんね〜


    どうすれば出来るの?心のスイッチをONに

    するのです。

    その方法はインテグレーター(私)にお任せ下さい



     爆発に応援して下さい

    <7月の予定>

    子育て相談
    7月27日(月)10:00〜12:00   

    心理学講座
    7月18日(土)13:00〜15:00
    7月22日(水)10:00〜12:00

    グリーンテラスHP


    熱い思い!

    0
       昨日のNHK「プロフェッショナル」では、

      未来の燃料電池車を開発している藤本幸人さんが

      出演していました。とってもステキな方でした

      なんとか、2020年ぐらいまでには、量産・普及に

      入りたいと。


      気の遠くなるほどの道のりを手探りで進んで

      いかなくてはならない、そんな中で前に進む力と

      なるのが、目指す「夢」をけっして忘れないことだと

      言っていました。

      その夢を達成するには、たんに技術ややる気

      だけではなく、

      突き抜けた思い!、強烈な思い!が不可欠だ」と。


      やっぱりそうなんですよね。

      つまりは、『熱意』なんですよね

      これは人間の本能ともいえるものです(精神構造と

      してはイド=エス)。

      泉のようにこんこんと湧き出るもの(思い)、欲望ともいいます。


      信念を持って突き進む藤本さんに感激致しました

      フロイトの言葉「欲望と共に生きる」を思い出しました。

      私もそう生きます

      こちらも応援して下さいませ
                   
         


      グリーンテラスのHP  
















      信じきる

      0
        始めに、今日も応援のワンクリックお願い致しますラブ



        プラシーボ効果(偽薬効果)という言葉を聞いたことがあると思います。
        ニセの薬でも、患者がそれを本物の薬だと思い込むことで、薬の効果が
        出ることです。

        1972年にカルフォルニア大学の研究チームが、歯を抜いた直後の人に、
        ニセモノの鎮痛薬を与えました。
        患者は、本物の薬と思い込んでいるわけですが、患者の三分の一は、
        痛みがぐんと少なくなりました。

        ニセモノの鎮痛剤なのに、三分の一の人には鎮痛効果があったわけです。
        この場合、効果が出た人は、「この薬は効く!」と強く
        信じていた患者だったということになります。

        これは、心の力の威力ですよね。
        たとえば、自分が「出来ない!!」と強く信じていることは、
        やはり出来ません。
        私はいつも人から裏切られる!!と強く思って(信じてあせあせ)
        いれば、やはり裏切られますたらーっ
        私はくじ運がいいと信じている人はやはりよく当たりますラッキー

        とすると、この信じる力を出来るだけプラスに使っていると
        人生は素晴らしいことばかりですね。
        もちろん試練の時こそ信じきれる力は、
        逆境を乗り切れるでしょうぴかぴか

        「信じたいけど・・・」より「信じきる赤い旗
        と思って生きたほうが、身体にも心にもいいかも知れませんウィンク

        グリーンテラスのHP

        すべてはうまくいっている

        0
          私の大好きな言葉で「すべてはうまくいっている〜グー
          すべってもうまくいっている〜グー」これが口癖ですわーい
          この言葉は敬愛する、沖縄の精神科医、越智啓子先生の言葉です。

          今日は1つの寓話を紹介したいと思います。

          昔、インドにジャナカ王という王様がいました。
          そして、その家臣にアシュタバクラという者がおりました。
          王様から、「これについて、おまえはどう思う?」と聞かれると、アシュタ
          バクラはいつも、「起こることは、すべて最高でございます」と答えました。

          王様は、そんなアシュタバクラをとても信頼し、いつもそばにおいていま
          した。
          そして、他の家臣たちが、そのことに嫉妬して罠をしかけたのです。

          ある日、王様が手に怪我をしました。
          いじわるな家臣たちが、アシュタバクラのところに行き、「王様が怪我をさ
          れたことを、どう思う?」と聞きました。

          アシュタバクラは答えました。
          「起こることは、すべて最高です」

          家臣たちは、このことを王様に告げ口しました。
          「王様!アシュタバクラは、王様の怪我のことも最高と言っております。」

          それを聞いて怒った王様は、アシュタバクラを牢屋に入れました。

          そして、その日は狩りの日でした。
          王様は他の家臣を連れて狩りに出ました。

          王様は、一人で森の奥深くにまで入り、そこで“人食い部族”に捕まって
          しまいました。
          その部族は、儀式の時に人を生け贄としてささげ、火あぶりにするのです。

          ところが彼らは、火あぶりの直前になって、王様が手に怪我をしているこ
          とに気づきました。
          傷ものは生け贄にできないので、彼らは王様を放免しました。

          無事に帰って来ることができた王様は、すぐにアシュタバクラを牢屋から
          出して、あやまりました。

          「おまえが言ったとおり、わしが手に怪我をしたのは、最高のできごとで
          あった。しかし、そんな大事なことを教えてくれたおまえを、わしは牢屋
          に入れてしまった。そのことを悔やんでいる。どうすれば、この過ちをつ
          ぐなえるだろうか?」

          すると、アシュタバクラは言いました。
          「王様、私はいつも、起こることはすべて最高だと申し上げているじゃあ
          りませんか。もしも、私を牢屋に入れて下さらなかったら、私はいつも狩
          りでは王様の側から離れないので、いっしょに捕まっていたことでしょう。
          そして、怪我をしていない私は、生け贄になっていたことでしょう。だか
          ら、牢屋に入れていただいて、最高だったのです。」

          これを聞いて王様は悟りました。
          「そうか!人生で起きることは、本当にすべて最高なのだ。一見よくない
          ことのように見えても、広く見れば最高なのだ。そして、そのことを信
          じていなければ、それに気づかないんだな。」

          今、自分に、もし、最悪の出来事が起こっているとしたら、
          それは、最高のストーリーの始まりかもぴかぴか

          そう思うと、まさしく、「人生すべてはうまくいっているハート
          すべってもうまくいっているハート

          グリーンテラスのHPはこちら

          おかげさま精神

          0
            『老子』の中に、「上善は水の如し」という有名な言葉があります。
            上善とは、最上の生き方のことですが、それは水のようなものだと
            いうわけです。
            私たち人間は、自分を上に見てもらいたいと焦ったり、人と接する
            ときも、自分のほうを上の優位なポジションに持っていこうとする
            ことがあります。
            一方、水は自ら低いところへと流れていくので、他と競争すること
            がありません。自ら低いところへ身を置こうとするこの謙虚さと、
            どんな形にも変化する柔軟さが水の特長であり、それこそが私たち
            人間にとっても最上の生き方だと、老子は教えてくれるのです。

            ふつう私たちは、何かで成功を収め、それなりの地位や実績を手に
            入れると、「自分がすごいから成功したのだ」と驕ってしまいがち
            です。
            そして、才能や地位や実績を誇示したくなります。
            しかし、このように謙虚さを失った状態では、自らの生き方を深く
            反省することがないので、人間として成長できません。
            一方、超一流のレベルにまで到達する人は、謙虚さがあるからこそ、
            常に自らを省みることができ、人間としてどこまでも深く大きく
            成長していけるのです。

            では、この謙虚さはどこから生じるのでしょうか?
            私は、謙虚さの源になるものは次の二つだと思っています。
            一つは、“ おかげさまの精神” です。おかげさまの精神とは、
            「自分の力で生きている」と考えるのではなくて、「自分は、
            水や空気や太陽のおかげで、大自然のおかげで、ご縁あるたくさん
            の人々のおかげで生かされている」と考えることから生じる、
            “ 慎みをともなう深い感謝” です。
            これは、「何かいいことがあったから感謝する」という条件つきの
            感謝ではなく、「今こうして生かされているだけでありがたい」と
            いう無条件の、最上級の感謝です。
            この精神を内に持つ人は、どんなに成功しても、それを自分の手柄と
            考えて自己満足するのではなく、それを自分の役割や使命と考えて感
            謝します。「おかげさまで、ここまで来させていただいた。自分の
            役割があるというのは幸せなことだ。さらに自分の役割を全うして、
            世の中にもっと恩返ししたい」という心境になるのです。
            ・・・と続きます。

            ちょっと長くなりましたが、
            これは、あの「鏡の法則」の著書、野口嘉則さんの新刊で今月発売の
            「心眼力」の中に書いてあります。(続きを読みたい方はご購入をウィンク)

            私は、すべての人間は、はかりしれない程のたくさんの恩恵の中で、
            「存在」しているそのものに尊い価値があると最近つくづく思います。
            ということは、だれもが付属品(肩書きやお金や知識や…)で自分の
            存在価値を大きくみせようとする必要は無いってことですわーい
            みな役割や特殊使命があって生かされているんだなぁーと思うと
            心の風景が変わってきます。あら〜っびっくりわーい
            改めて私の心に沁みた「おかげさまの精神」ラブ
              
               グリーンテラスのHP


            思考と感情の力

            0
              人生は、「考えること」と「行動すること」の二つで出来ているといいます。
              今まで考えてきたことと、思考の結果行動してきたことの集大成が人生だと。

               素晴らしい人生を生きたければ、頭に幸せのもとになるような考え方を
              入れることに気をつけなければならないと。
              頭に入ったものが、思考をつくり、思考が人生を形づくるから。

              『ふだん考えることが現実の人生をつくっている』
              これは、多くの成功者も語っていること。そしてそれを使って成功したと
              言っています。
              私の精神分析の師も常々「思考は現実化する」というのが口癖です。

               でも、考えても、その通りにならないことも多いんですが・・・と
              おっしゃる人達がいます。私も実はそう思っていました。

               最近、この考え方はやっぱり正しいんだ!とつくづく思う日々です。
              よくよく私の思考を掘り下げていけば、実は思い通りにならない現実を
              望んでいたことがわかったからです。
              つまり『本来の私の意図』=無意識は拒否しているということです。

               それは、思考が人生をつくっているのと同じように、感情は、人生を
              コントロールしているからだそう。
               たとえば、自分の好きでもない仕事に追われる生活をしている人がいたと
              します。なぜ、この人は朝から晩まで嫌いなことをやっているのか?
              それは、会社を辞めるのが怖いからだったりします。
              たいていの人は、人生で変化を起こすのが怖いものです。
              だから、できるだけ現状の生活にしがみつく。それが、自分の幸せに
              繋がらないとわかっていても。
              恐れを感じたくないから、つまり、恐れに自分の人生をコントロール
              されているということになります。

               感情に人生をコントロールされないためには、その力を知ることが
              最初のステップだそうです。このことを知るだけで、半分はその影響から
              逃れることができるそうです。

               久しぶりに本田健さんの「ユダヤ人大富豪の教え」をひっぱりだして
              読みました。その中に、上記のようなことが書いてありました。

               物事が表面意識で望んだとおりにならなかった時、
              「私は今、どんな感情にコントロールされているんだろうか?」と
              自問自答していくクセをつけていきたいと思います!!



              人生の法則

              0
                世の中のことは思うようにならない 〜 私たちは人生で起こってくるさまざまな

                出来事に対して、ついそんなふうに見限ってしまうことがあります。

                けれどもそれは、「思うとおりにならないのが人生だ」と考えているから、

                その通りの結果を呼び寄せているだけのことで、その限りでは、思うように

                ならない人生も、実はその人が思ったとおりになっていると思います。

                ・・・略・・・その人の心の持ち方や求めるものが、そのままその人の人生を

                現実に形づくっていくのであり、したがって事をなそうと思ったら、まずこうありた

                い、こうあるべきだと思うこと。それもだれよりも強く、身が焦げるほどの熱意を

                もって、そうありたいと願望することが何より大切です。

                ただし願望を成就につなげるためには、並みに思ったのではダメです。

                すさまじく思う」ことが大切。漠然と「そうできればいいな」と思う生半可な

                レベルではなく、強烈な願望として、寝ても覚めても四六時中そのことを思い

                つづけ、考え抜く。頭のてっぺんからつま先まで全身をその思いでいっぱいにして、

                切れば血の代わりに「思い」が流れる。それほどまでにひたむきに、強く一筋に

                思うこと。そのことが、物事を成就させる原動力となるのです。成功するか

                しないかは、願望の大きさ、高さ、深さ、熱さの差からきているのです。

                ・・・略・・・しかし寝食も忘れて、思って、思って、思い抜くということは、

                そう簡単にできる行為ではありません。強い思いとすさまじい願望を持続させ、

                ついには潜在意識にまでしみ込ませるほどではなくてはいけないのです。

                  ちょっと長くなりましたが、これは、稲盛和夫さんの「生き方」

                  から抜粋させて頂きました。

                今、たくさんの、願望を引き寄せる本がでていて、私もいろいろ読みましたが

                何か、ストーンと腑に落ちてこなかったんです。この本は3年前に買って

                何度か読んでましたが、今日また読んでみたら、私の心にストーンと納得

                しちゃいました。う〜ん、誰かを好きになった時のような・・・気持ちに

                なるってことでしょうか??(ちょっと最近忘れかけていますが…)

                稲盛さんの言葉にはやはり重みを感じますね!!

                壮大な夢を叶えるためには、今、覚悟と情熱が必要だよ!とメッセージを

                頂いたと思っています。  感謝













                感謝日記

                0
                  人生で、成功している人が、例外なくいうこと。

                  その言葉はなんでしょうか?


                  そう、「感謝」 です。

                  感謝なくては成功はありえないと。


                  全ての基本は感謝!

                  誰でもたぶんわかっている・・・でも中々・・・

                  そこで、感謝日記を付け始めました。

                  簡単です。感謝できることや感謝したい人を探し、

                  「ありがとうございます」とね。

                  楽しんで21日間。


                  初日、日記をつけながら、あれっ?

                  これしか書けないか・・・とちょっとびっくりします。


                  翌日からは、日記を付けるぞ!!と思っているせいか、

                  感謝したいことをみつけだし?ます。

                  脳は、心の中でこだわっていることに、

                  集中してしまうというクセ(習性)があるそうです。

                  どんどん、感謝したいことがみつけられます。

                  日常の中にいっぱいあった・・・と

                  日記をつけながら、感動すらしてきます。


                  たとえば、≪今日の一日≫ をみてみます。

                  ウォーキングできる、健康な身体に感謝、 足にも感謝

                  おいしいご飯が食べられる、私の味覚に感謝
                    
                   胃にも感謝、食道にも…、腸にも…

                   (となると、もちろんトイレにも感謝デス)

                  読書が出来る、目に感謝、視力にも感謝

                  掃除ができる、掃除機にも感謝

                  洗濯ができる、洗濯機に感謝、そう、洗剤にも感謝

                   と、と、と、

                  日記を付けていると段々止まらなくなります。

                  最後は、「全てに感謝」 に行き着くんですね。


                  当たり前のことが、実は、とっても「大切」だったと

                  気がつきます。

                  よかったら、試してみて下さい。


                   実は、このワークは、

                  野口嘉則さんの「3つの真実」の本に書かれているんです。

                  ストーリー仕立てになんっていて、大変読みやすいです。

                  最後は感動、おすすめです。ぴかぴか











                  幸せ成功ウォーキング

                  0
                    今日から私もブログデビュー

                    みなさん、よろしくね女


                    ウォーキングをはじめて早9ヶ月るんるん

                    きっかけは、医学・理学・農学博士でもある 

                    佐藤富雄さんの本に出会ったこと。

                    シェイプアップしながらなりたい自分に

                    なれるなんて、一石二鳥ラッキー


                    歩き始めて20分くらいすると

                    脳内ホルモンのベータエンドルフィン

                    (ストレスホルモンをブロックする) が出てきて、

                    気分がウキウキわーいしてきます。

                    このホルモンこそ、脳の働きと想像力を活性化する特効薬だそうです。


                    続いて、セロトニン (うつ気分を追い払う) というホルモンもでてきます。

                    ボディラインやフェイスラインのひきしめ効果がありますが、

                    また、精神を安定させ、盛り上がった気分を

                    少しクールダウンさせ、頭の中に広がるだけ広がった考えを、

                    地に付いたものにするはたらきがあるそうです。


                      人間の大脳は、

                       「頭の中で描いたイメージを現実のものにしようと動き出す」

                      驚くべき力を発揮するそうです。(脳科学に基づく真実)

                    現実に、大きな夢を叶えて、成功している方は知ってますもんねるんるん


                    ウォーキングしながらハッピーな気分になり、

                    そこに「私だけの魔法のことば」をかけ、

                    なりたい自分をイメージするのです。

                    これは、最高にいい気分です日の出


                    また、歩くほどやる気が湧いてきて、前向きに取り組める感じです。

                    だから、元気がない日ほど、ウォーキングにでかけるようにしています。

                    このウォーキングのおかげで、もちろんシェイプアップも出来て、

                    たくさんの気づきを得られ、日々、成長しております拍手

                    そうそう、どのくらい歩くか!ですよね、60分が目安です。

                    もし、出来るのならば、120分がいいということでしたが、

                    さすがに辛い・・・汗

                    長続きする60分が私はベストです。


                    是非、お試し下さい(あっ、この時期、紫外線対策をお忘れないように)










                    1

                    PR

                    calendar

                    S M T W T F S
                    1234567
                    891011121314
                    15161718192021
                    22232425262728
                    293031    
                    << October 2017 >>

                    ハロー!パソコン教室 

                    みんなのブログ

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    recommend

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM