不登校、引きこもりは育て直しの要求

0
    親は子供の意志を尊重し育ててきたでしょうか?

    この問いにもちろん!!という人は中々いないと思います。

    そして子供が学校へ行かないとなった時に、「はい分かりました」と

    言える親は皆無だとも思います。

    しかし実際子供は学校へは行かないという現実が起こった時、

    それを受け入れてあげて欲しいと思います。

    子供が始めて自分の意思表示をした時だからです。

    そもそも子供の意志を尊重してきたならば、

    不登校や引きこもりなどということは起きません。


    実際学校へ行きたくても行けなかったり、

    なんでこうなっているのか?が本人さえも分からなかったり

    することもありますから。

    混乱しているのは子供自身なのです。

    自分の心の中を表現する言葉を持っていません。

    だからお母さんにどうして?と聞かれても答えられません。



    意志を尊重するとは「あなたはあなたのままでいい」と

    まるごと子供を受け入れること。

    これが「オールOK子育て法」です。

    母に受け入れてもらうことこそが子供にとって至上の幸せであり喜びです。

    =存在価値がある=私はOKとなります。

    OKと思えた子供は主体性を取り戻し、自分の言葉を持ち、

    やがて自ら社会へ出て行きます。

    不登校や引きこもりは母への育て直しの要求です。

     

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.05 Saturday
      • -
      • 20:09
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      ハロー!パソコン教室 

      みんなのブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM