父の権威をつくる

0
    子供は母しか必要がなかった時代を経ると

    家の中に父の存在が目に入ります。

    子供がゲーム買ってと言った時にお母さんは

    お父さんに聞いてみなさい、お小遣い上げてと言われた時に

    お父さんに相談してみなさいと言えば

    決定権はお父さんにあるとわかります。

    あくまでも主導権を握っているのは父であるという

    ことを見せなければいけません。

    子供からの要求にお母さんが一人で決済しているとなると

    財布の紐を握っているのはお母さんとなり

    権力者は母になってしまいます。

    又、お父さんが「お金のことはお母さんにまかせているから

    聞いてみなさい」これでは父の権威は放棄している

    ということになります。

    日用雑貨品はお母さん決済で構いませんが、

    例えば1万円以上のものはお父さんの決済を仰ぐというように

    家庭内のルールを決めておくといいと思います。

    お母さんに決定力がないので子供たちは物足りなくなり

    お父さんてすごいなーと段々頼ってくるようになります。

    こうして今まで母子べったりだった関係に

    父の権威に依存するという形で引き離します。

    家庭の中で父の地位を確立することが大切です。

    確立できなければ子供にとっても母にとっても

    父は必要ない後にいらない存在になってしまいます。












     

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.06.25 Sunday
      • -
      • 16:46
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << June 2017 >>

      ハロー!パソコン教室 

      みんなのブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM