他者は私の無意識を演じるパートナー

0

     

     

    「人は鏡」といいます。

     

    他者は私の無意識を演じるパートナーです。

     

    例えば、とっても嫌いだなーと思う人がいたとします。

     

    これは、私は私の無意識を、その嫌いな人を通して見せられていますゆう★

     

    どこが嫌いかを認識した限り、それは全て私を表します。

     

    例えば、ケチだから嫌いだ、生意気だから嫌だと認識したとしたら、

     

    ケチな自分だったり、生意気な自分が嫌なので、

     

    自分の中から排除し、なかったことにしていたのです。

     

    しかし、元々自分はそれを認識していますから、

     

    そういう人が来ると、気になって仕方がありません・・・

     

    自分が気になった人は、全部自分の鏡です。

     

    気にならない人は、引き付けることはないからです。

     

    人だけではなく、気になったニュース、気になった全ての事は、

     

    全部私の意識の細胞です。

     

    故に、私が認識した全てのものは、私自身の分身です。

     

    「あのケチな嫌いな人は私だ!!」

     

    と言えたら、とっても成長しますにじ

     

    私も奮闘中汗Docomo_kao8

     

    セラピールーム グリーンテラス

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2019.10.17 Thursday
      • -
      • 20:37
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      ハロー!パソコン教室 

      みんなのブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM