「父になる」 せ匐,鯣歡蠅靴覆

0

    「父になる」シリーズ

     

    〔魍笋鮴擇蠡悗┐

    http://green-terrace.jugem.jp/?eid=996

    ∋匐,力辰靴鯤垢

    http://green-terrace.jugem.jp/?eid=997

    子供に尊敬される

    http://green-terrace.jugem.jp/?eid=998

     

     

    今日は最終回で

     

    子供の言うことを否定しない

     

     

     

     

    たとえば

     

    お父さんは、今日はとっても気分がいいから

     

    おいしいビールを飲みたいと思い

     

    家に帰りました

     

    そうしたら、奥さんから

     

    今日は缶ビール1本にして下さい!!

     

    というお告げがありました(~_~;)

     

    本当は3本は飲みたいと思っていた

     

    ところに1本と言われたら

     

    とってもガッカリしますよね(*´Д`)

     

    なんだよ!ってせっかくのいい気分が

     

    台無し(>_<)

     

     

     

     

    これを子供は

     

    毎日味わっています

     

     

     

     

     

    ほぼほぼ例外なくお母さんたちは

     

    「1つにしなさい!!」と

     

    言っています(^▽^;)

     

     

     

    うまか棒を3本食べたい

     

    のに1本にしなさいと言われた

     

    1本にするということは

     

    あとの2本を断念するということは

     

    2本を否定された

     

    という意味なのです

     

    自分が食べたいお菓子が

     

    自分から引きはがされたように感じるのです

     

    これを剥奪といいます

     

     

     

     

    そうすると

     

    段々心がすさんでいきます

     

    ちっちゃいお子さんのお菓子は

     

    百円もしない話しですので

     

    いいよ💛と言ってあげて下さい

     

     

     

    毎日のダメダメの連続が

     

    のちに子供の心に大変ダメージを与えます

     

    大人でも会社で毎日

     

    上司からダメダメと否定されたり

     

    家族から言われたら気分が悪いですね

     

     

     

     

     

     

    OKするということは

     

    決してわがままにする

     

    という意味ではありません

     

    NO、ダメと否定されない体験を

     

    させてあげてほしいのです

     

     

     

     

     

    なぜなら

     

    否定はその人の抹殺を意味します

     

    これを主体の抹殺と心理学ではいいます

     

    人間は、体が生きていることが

     

    生きているのではなくて

     

    主体が生きていることが生きている

     

    という意味なのです

     

     

     

     

     

    だから人は自殺します

     

    健康でも人は自殺しますよね

     

    何が死んだかというと主体が殺されたのです

     

    自分が、あーしたいこーしたい

     

    という考え方や自分の価値観や

     

    欲望が否定されることは

     

    死を意味する

     

    ということなのです

     

     

     

     

    だからいじめがあったり

     

    殺人があったりするんですね

     

    人は主体で生きている

     

    ということです

     

     

     

     

     

    ですから、お父さんこれ買って!と言われたら

     

    あーいいよ、と言ってあげて下さいね

     

    子供からの要求に対しては

     

    OKで応えてあげて下さい

     

     

     

     

     

     

    ただひとつ

     

    〇〇を殺しに行きたい!

     

    これはNOです

     

    法律に反することはダメ

     

    ということを教えて下さい

     

     

     

    学校へ行きたくない

     

    これもOKです

     

    法に反しませんので

     

     

     

     

     

     

    それよりも

     

    子供の主体を抹殺する「否定」をしないこと!!

     

    OKは主体を尊重することですから

     

    尊重すれば、当然お父さんは尊敬されます

     

     

     

     

     

    父になるとは

     

    父の役割を遂行することです

     

    役割をまとめますと

     

    家に帰ってきたら

     

    父の顔に切り替えて

     

    子供の話しを黙って聞き

     

    質問されたことにはちゃんと答え

     

    そして

     

    子供の言うことを否定せず

     

    OKと言う!

     

    ということです

     

    これで、尊敬される存在となり

     

    家族みんなが仕合せです\(^o^)/

     

     

     

     

     

    あなたの居場所にセラピールーム グリーンテラス

     

     

     

    10/16 25 子育て相談会を開催します♬

    ご予約&お問い合わせはこちらまで↓↓↓

    http://resast.jp/events/296776

     

     

     

    11/7 ラカン心理学を学ぶ会

    http://green-terrace.jugem.jp/?eid=991

    ご予約&お問い合わせはこちらまで↓↓↓

    022-707-4301

    090-4316-3887

    green_terrace_therapy@yahoo.co.jp

    Facebookイベントページ

    http://www.facebook.com/events/274709779815124/

     

     

     

    ◇病気に特化したメルマガを配信中♡

    ご登録はこちらから↓↓↓

    http://www.reservestock.jp/events/286871

    (例:骨折、腰痛、歯痛、乳がん、メニエール病、他いろいろ)

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.10.17 Wednesday
      • -
      • 21:52
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      ハロー!パソコン教室 

      みんなのブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM