グレープフルーツ

0
    昨日の続きで、今日のアロマは「グレープフルーツ」


    どうして、二日酔いが「グレープフルーツ」なの?って

    思ったかもしれませんね。


    まず、「グレープフルーツ」の学術名(植物辞典を調べる時つかいます)は

    「Citrus paradisi (シトラス パラダイス)」といいます。

    パラダイスは楽園という意味です。


    ヨーロッパでは、柑橘系の丸い輝くような、黄色やオレンジ色の実がなる

    木が庭にある家は幸福だということで、柑橘系の木は富と幸福の象徴とされて

    愛されているそうです。特にグレープフルーツは大きくてまん丸だし

    分かるようなきがしますね。

    幸福と楽園は重なりますよねラブ

    心に対する精油の作用も、心を高揚させ、幸せな気分にしてくれます。

    身体に対する効用としては、肝臓への強壮作用があるので、二日酔いの

    時に、手助けしてくれるんです。


    私は、毎週土曜日の夕方に放送されている「人生の楽園」という番組が

    大好きです。

    冒頭に、西田敏幸さんが「人生には、楽園が必要だと思うんですよるんるん

    と言って始まるんです。

    最近、私流には「人生そのものが楽園だーぴかぴか」と思うようになりました。

      自分の好きな香りってありますか星





    ペパーミント

    0
      レモンやペパーミントの香りをかいで気分がスーッとしたり、

      ショウガの香りで食欲が湧いたりしたことはありませんか?

      森や公園の木々の間を歩いているとき、

      すがすがしい気分になりませんか?

      ある香りを嗅いで、昔を思い出す…なんてことはありませんか?

      これは広い意味ではアロマ(香り)セラピー(療法)です。


      鼻に入った香りは嗅覚神経を経て、

      脳の真ん中あたりにある大脳辺縁系に伝わります。

      それも、たった5〜15秒ぐらいで。

      この、大脳辺縁系は「感情」と「記憶」に

      深く関わっているからです。


      「ペパーミント」は特にこの季節に活躍してくれます。

      湿気でジメジメした夏に爽やかな香りは、

      気持ちをクールにしてくれます。


      実は、「ペパーミント」はいろんな側面があり、ものすごく

      面白い香り(精油)でもあるんです。

      昔、O-157が騒がれた時、ロッテの中央研究所が

      ペパーミントの精油たった0.04%で実験上はO-157の大腸菌を

      完全死滅させるという発表をしたそうです。


      焼肉やさんのレジで会計を済ませた後、ミントガムもらいますよね。

      確かに口臭消しにもいいけど、実は肉を食べ過ぎた消化器系の

      働きを促進させるためにも役だっているそうなんです。


      私の例で言えば、

      ちょくちょく、朝方、吐き気に襲われて辛い思いを

      します。そんな時に・・・も、役立ってます。


      香りにまつわる最近の出来事。

      先日友達が泊まりに来て、

      二日酔いになった朝、グレープフルーツの香りを嗅いでもらったら

      30分後には回復していました。(本人ビックリ!!してました)

      その後、香りにはまったみたいです(^^)


      ペパーミントで、明日はクライアントさんをお迎えしよっかなーおはな
















      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      ハロー!パソコン教室 

      みんなのブログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM